事業概要

  1. HOME
  2. 事業概要

事業概要

新世代に受け継がれている創意工夫と新旧の調和を考え、ベストミックスをうみ出す。それが鎌田工業です。

着手前の打合わせ

経験豊富な担当者がお客様のニーズを十分捉え理解したうえで、精度の高い工事予算額を算出して提案させていただきます。

実施施工計画

これまで培った技術・ノウハウに工事担当者、職長、技能工の意見を取り入れ安全確保や工期短縮などさまざまな検討を加え最適な施工方法を見出し新しい技術と匠の技を融合させて作りあげます。

専門工事の事業内容

土工事
土工事

土工事ではバックホウやクラムシェルなどの大型重機を使用し、一般的な根切りから大規模工事では地下10数メートルへと掘り下げます。熟練したオペレーターの技術と経験豊富な土工との連携作業で安全に工程通り施工します。

コンクリート打設
コンクリート打設

コンクリートは建物の重要な構造体である。生コンクリートの搬入計画を確認し打設工の配置と作業手順の検討を十分行う。型枠、鉄筋、圧送工と綿密な連携を行い高品質の躯体をつくり込みます。

足場組立て
足場組立て

現場では仮設物はなくてはならないものです。特に足場は作業員が安全で使いやすいものを構築します。また安全で扱いやすい生産性に優れた足場部材の使用を推進して安全かつスピーディーに施工します。

鉄骨建方
鉄骨建方

鳶工事では花形ともいえる作業です。鳶工のなかでも経験や技能に長けたメンバーで骨組みを組立てます。地上100mを超す高所の作業では、ボルトひとつ落とせません。そんな状況下でも熟練した職人の技に綿密な施工計画が融合し安全に施工する。それが鎌田工業です。

作業構台
作業構台

積載荷重に耐えうる構造を構築するため、組立て計画図通り最適な作業手順のもと安全を確保しながら組み立てます。

土留め支保工
土留め支保工

地下構造物を構築するための重要な仮設構築物であります。周辺環境への配慮が強く要求される。土工事との綿密な調整をおこないながら安全を確保して施工します。

PC組立て・据付け
PC組立て・据付け

工業化が進む建設業では近年、高層マンションにPC構法が増えました。数ミリの施工精度を確保しながら重量物を積み上げる。気の抜けない工事です。ここでも当社の計画力と施工管理力が発揮されます。

型枠工事
型枠工事

垂直精度が±3mmというのがこの業種の一般的な許容範囲。熟練工がこの精度内に納めます。臨機応変な対応力を生かし現場の適正な人員配置をおこないます。

鉄筋工事
鉄筋工事

材料の選別・正確な加工・配置基準に合った組立てを行なうため技能と知識を保有する技能工で施工します。社内のネットワーク力を生かしチーム編成をおこないます。

安全・品質管理

安全で品質のよいものを維持していくため、鎌田工業では店社パトロールを始め、事前検討会、周知会を開催し、「万が一」が起こらないための体制を整えております。

  • 店社パトロール
  • 事前検討会・周知会
  • 安全大会