採用情報

HOME» 採用情報 »社長インタビュー

採用情報

社長インタビュー

社長インタビュー

 

若手人材こそ会社の宝

 〜ここに入社してよかったと思える組織

 仕事を取り巻く状況・環境は大きく変化しています。建築の分野でも、元請け各社が内製化の取り組みを進めていますし、当社としても今ある技術・ノウハウをベースに、新しいことにチャレンジしなければ生き残れないでしょう。そこで重要になるのが若手人材です。
未経験で入社した若手人材が、現場で少しずつ知識や経験を身につけていく。これは本人が思う以上にまわりに良い影響を与えるものです。人は新しい知識や技術に触れるとワクワクします。自分の成長を実感できると前向きな気持ちで仕事に取り組めます。どんな企業にも同じですが、そうした若手社員の前向きさが職場全体に活気をもたらすのです。ですから若手社員は、自分の仕事に意欲さえ持っていれば、その存在自体に価値があります。

 当社が採用を行う際、「こういう人でなければならない」という基準はありません。個性というものは十人十色で、1つの型に当てはめることなどできませんから。大切なのは、どんな個性でも「仕事を楽しむ」という気持ちを忘れないことです。そんな人材であれば、当社なら必ず建築のプロフェショナルに成長できますし、実際に育ててきました。今いる社員たちもこう思っていてくれると嬉しいのですが、「世間に知られてるような会社じゃないけれど、ここに入社してよかった」と思われる会社でありたい。そう思っているからこそ、若手人材をこれまで以上に積極的に採用していきます。もし当社に興味を持ってくださったのなら、お気軽にご応募ください。
 

▶︎採用CONTENTS
2019/10/03